「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログ

「小説家になろう」「カクヨム」で青葉台旭の名前で小説を書いています。その新規投稿の告知をします。読んだ小説の感想や、観た映画の感想を書いています。撮った写真を載せています。

ウェブ

自作テーマを適用しました。現状、一部のブラウザで色指定が機能していません。

自作テーマを適用しました。 CSS3のカスタムプロパティを使用しています。現状まだ一部のブラウザではサポートされていない機能なので、色指定できていません。 指定した色が反映されないブラウザ Microsoft Internet Exprorer の全てのバージョン Microsoft…

ホームページのHTMLの構造を変えた。

前回のエントリー aobadai-akira.hatenablog.com で、HTML5が「できる限りタグを省略して、必要最小限の記述量で済ませられる」仕様になっている事が分かったと、書いた。 しかし、よくよく調べてみたら、HTML4.01でも、タグの省略は許容されていた。 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8"> </meta>

調べてみたら HTML5 で省略可能なタグは予想以上に多かった。

前回のエントリー aobadai-akira.hatenablog.com で、私は、HTMLを出来るだけ平(ひら)のテキストと同じようにシンプルに使いたい。極力、手間を省いたうえで、テキストエディターとキーボードを使って記述したい、出来ればHTML自動生成プログラムの類は使…

リンクのURLの大文字小文字で嵌(はま)った。

インターネットのURLというのは、おそらくその起源を紐解けば、大昔のコンピュータのディレクトリ構造に行き当たるのだと思う。 つまり、ローカルの木構造のディレクトリにおいて、スラッシュを区切り文字にした文字列でパスを指定し、目的のファイルにたど…

自分のホームページに「ハーレム禁止~」と「リビング~」を載せた。

HTMLを何年かぶりに一から勉強してみようと思い立ち、自分のホームページを立ち上げた。 http://aobadaiakira.webcrow.jp/ HTMLを「手書き」できるようになるのが目標だったから、自動化ツールや、ウェブサービスを利用せずに、テキストエディターでキーボー…

小説家になろう記法からカクヨム記法への変換ウェブ・ツールを公開しました。

aobadai-akira.hatenablog.com の続き。 カクヨムから小説家になろうへの変換用ウェブ・ページが出来たので、ついでにその逆の、小説家になろうからカクヨムへの変換用ウェブ・ページを作った。 免責 以下のURLのウェブ・ツールは、私(青葉台旭)が自分自身…

インスタグラムの埋め込みスクリプトは、ちょっと遅い。

単純に、埋め込まなくてはいけないスクリプトの文字数で比較しても、flickr が320文字程度なのに対して、Instagram は1700文字あまりになってしまう。 もちろん、単純に貼り付ける文字数だけの問題ではないのだろうが、とにかく、インスタグラムの埋…

1080ピクセル×1080ピクセルで色々投稿してみる。

インスタグラムを使ってみた感想。 1080ピクセル×1080ピクセルで、基本、正方形フォーマットという、この制限が逆に良いんだろうな。 「インスタント・カメラやトイ・カメラは、その性能の低さゆえに、使う側の心の敷居も低くなるので、気軽に使える」という…

facebook ページを公開しました。

facebookページを公開しました。 よろしくお願いします。 https://www.facebook.com/AobadaiAkira/

はてなブログにflickrの写真を張り付けてみる。……その2。

前回、 aobadai-akira.hatenablog.com の続き。 前回の実験で分かったのは、はてなブログのサイドバーにある「flickr連携」ツールボタンを使ったら縮小画像のサイズを選べなかったという事だった。 では、こんどは flickr 側の埋め込みスクリプトを使ってみ…

はてなブログにflickrの写真を張り付けてみる。

以前、flickr に登録したことをこのブログに書いた。 aobadai-akira.hatenablog.com もともとは、自分で立ち上げた静的ウェブサイト……いわゆる「ホームページ」に画像を貼り付けるためだったのだが、何しろ、flickr は他の画像共有サービスに比べて、容量も…

いわゆるホームページを作成中。

ブログではなく、昔ながらの「いわゆる」ホームページを作成中。 http://aobadaiakira.webcrow.jp/ 今のご時世、はてなブログを始めとするコンテンツ自動生成のウェブサービスを使えば、手軽に自分の思いの丈をウェブ上に公開できるわけだが、この辺で初心に…

このテンプレートをそろそろテーマストアに上げようか。

少しずつ変更を加えていたデザイン・テンプレートもだんだん仕様が煮詰まって来た。 ……つまり、2016年9月8日現在、皆さんがご覧になっているこのブログのデザインの事だ。 そろそろ仕様を確定して「はてなテーマストア」に投稿しようか。

本文のフォントを大きいフォントにしようか、小さいフォントにしようか、すごく悩む。

2000年代までの、とくに日本のブログ作者の中には、「小さいフォント=かっこ良い」「大きいフォント=ださい」という認識があったと思う。 しかし、2010年代に入って流れが変わってきている気がする。 本文記述フォントの主流が、今までよりも少し…

「はてなブログ」では、ブログ・タイトルの背景画像の高さ制限が200ピクセルだ。

2016年7月現在の仕様であり、将来は変更されるかもしれない事を、あらかじめご了承頂きたい。 「はてなブログ」では、ブログ・タイトルの背景画像の高さ制限が200ピクセルだ。 最近の文章投稿サービスの特徴として、 真っ白な背景。 黒、あるいは灰色の…

ブログ記事の記述言語として、Markdown は手に良くなじむ。

Markdown に慣れてしまうと、GUIを使った文章装飾には戻れない。 わたしは、Markdown なる文章記述言語がある事を知って以降、ブログの執筆には必ずこれを使っている。 多くのブログでは、文章入力画面でGUIツールを使って文章を装飾したり、構造化したりす…

最近、シンプルな外観の文章投稿サービスが増えてきた。

白背景にモノトーンの「シンプル系」文章投稿サービス。 最近、シンプルな外観の文章投稿サービスが増えてきた。ひとことで言えば「Mediumのような」ということになるのだろうか。 特徴を上げると、 白一色の背景。 シンプルなモノトーンの文字と装飾。 大き…

僕の考えた最強のSNS。

ブログがSNS的になり、SNSがブログ的になっている現状、もはやブログかSNSかというカテゴリー分けには、ほとんど意味が無いが、とりあえず今はSNSという呼び名を使う。 最近SNSについて考える事が多いので、ここらで一発「僕の考えた最強のS…

Medium始めました。

Medium始めました。 medium.com 小説投稿の告知をします。 よろしくお願いします。

note.mu始めました。

note.mu始めました。 note.mu 小説投稿の告知をします。 よろしくお願いします。

tumblr始めました。

tumblr始めました。 http://aobadaiakira.tumblr.com/ 小説投稿の告知をします。 よろしくお願いします。

facebookページ始めました。

facebookページ始めました。 https://www.facebook.com/AobadaiAkira/ 小説投稿の告知をします。 よろしくお願いします。

そろそろ「ブログ」「ブロガー」という言葉が実態を表さなくなっていると思う。

ある人が、外国人に言われたそうである。 どこかのウェブサイトに書かれていた話だが、ある日本人が、外国人に「なんで日本人はブログで日記ばかり書くのか」と聞かれたそうである。その外国人が言うには、ブログというのは自分の思想や主義や主張など知的で…

ブログを二つに分けました。

はてなブログを用途に合わせて以下の二つに分けました。 青葉台旭ブログ 「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログ それぞれのブログの用途は以下の通りです。 青葉台旭ブログの用途 http://aobadai-akira-3.hatenablog.com/ 日々思った事を、未整理のままで良い…

はてなブログのテーマストアに、テーマを投稿しました。

はてなブログのテーマストア http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/ に、自作のテーマ「AobadaiStyle6red」を投稿しました。 http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/6653812171404992427 良かったら使ってみてください。

はてなブログのテーマストアに、テーマを投稿しました。

はてなブログのテーマストア http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/ に、自作のテーマ「AobadaiStyle6sky」を投稿しました。 http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/6653812171404963302 良かったら使ってみてください。

はてなブログのテーマストアに、テーマを投稿しました。

はてなブログのテーマストア http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/ に、自作のテーマ「AobadaiStyle5sky」を投稿しました。 http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/6653812171404962376 良かったら使ってみてください。

記事のタイトルのフォントと本文のフォントの大きさについて。

はてなブログ用のテーマを2つ投稿した。 AobadaiStyle5white AobadaiStyle6white AobadaiStyle5white が2カラムで、AobadaiStyle6whiteが1カラムだ。 どちらも、記事のタイトルと本文のフォントの大きさに、それほど差がつかないように気を付けた。 ツイ…

はてなブログのテーマストアに、テーマを投稿しました。

はてなブログのテーマストア http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/ に、自作のテーマ「AobadaiStyle6white」を投稿しました。 http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/6653812171404867466 良かったら使ってみてください。

はてなブログのテーマストアに、テーマを投稿しました。

はてなブログのテーマストア http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/ に、自作のテーマ「AobadaiStyle5white」を投稿しました。 http://blog.hatena.ne.jp/-/store/theme/6653812171404757030 良かったら使ってみてください。

ウェブ投稿サービスについて思う事。直近9エントリーをひとつにしてみた。

直近の9エントリーをひとつにまとめてみた。 SNSもブログもメッセージ・アプリも、結局、情報の最小単位は「投稿」である。 SNSもブログもメッセージ・アプリも、結局、情報の最小単位は「投稿」である。 メッセージ・アプリなら相手に送る「メッセー…

シンプルノートというウェブサービスでは、内容の最初の1行がそのままタイトルになる。

シンプルノートというウェブサービスがある。 エバーノート等と同じノートアプリなのだが、エバーノートが重厚長大であるのに対し、シンプルノートは文章をメモする事だけに特化している。 名前の通りシンプルであることを売りにしているのだが、感心したの…

フロー型の記事と、ストック型の記事を同じインターフェースで使えれば最高だ。

人間には、日々思ったことをつらつらとツイッターに書くような「フロー型記事」も必要だし、じっくりと構成を練って数年後に読んでもちゃんと意味が通る「ストック型記事」も必要だ。 その両方を同じインターフェースで使えれば最高だ。

それぞれに最適化されたインターフェースと、統一されたインターフェース。

ユーザーには、それぞれのアプリケーションに最適化されたインターフェースを使いたいという欲求と、統一されたインターフェースで全てのアプリケーションを使いたいという欲求がある。 ワープロと表計算ソフトは、それぞれの使用目的に特化した別々のインタ…

人間の脳には「短期記憶領域」と「長期記憶領域」があるらしい。

毎日毎日、毎時間毎時間、頭に浮かんで来る「思いの断片」のようなもの(その多くは、その瞬間には意味があっても、時間が経てば価値が無くなる事) 長い時間かけて熟成させ、構築し、記憶するべきもの 脳内には、この2種類があるという事だ。 なぜ、2種類…

記事にタイトルがあるのはストック型。タイトルが無いのは「フロー型」

ブログの記事にタイトルがあるのはストック型メディアだから。ツイッターやSNSの投稿にタイトルが無いのは「フロー型メディア」だから。 つまり、ブログは後々参照しやすいように記事タイトルを要求し、ツイッターやSNSは「今、読まれる事」だけにフォ…

ブログは「ストック型」で、ツイッターは「フロー型」

ブログは、投稿した記事が、分類されて保存され、1年後、2年後に読み直す事を前提にしている。 ツイッターやSNSのフィードは、時間が経つと記事がどんどん流れていって、むかし書いた記事を読み直すようには出来ていない。(可能ではあるが、それを目的…

ブログもSNSもメールもメッセージアプリも掲示板も小説投稿サイトも「文章投稿アプリ」だ。

最近は、文章よりも、インスタグラムみたいな画像専用SNSなんかの方が勢いがあるが、文章にせよ画像にせよ動画にせよ、自分が観たり聞いたり考えたりしたことを記事として投稿(=インターネットにアップロード)して、それが集積されて受け手のスクリー…

ツイッターがSNSとして扱われるのは、投稿にタイトルがないからかもしれない。

ブログには、普通、個々の記事にタイトルがある。 ツイッターの個々のツイートにはタイトルが無い。 フェイスブックなどの一般的なSNSも個々の投稿にはタイトルが無い。 個々の投稿にタイトルが無いと、「ブログに文章を投稿している」という感覚が薄れて…

SNSもブログもメッセージ・アプリも、結局、情報の最小単位は「投稿」である。

SNSもブログもメッセージ・アプリも、結局、情報の最小単位は「投稿」である。 メッセージ・アプリなら相手に送る「メッセージ」 ブログなら「記事」 ツイッターなら「ツイート」 これらは、例えれば、生物にとっての「細胞」であり、物質に例えれば「原…

親戚に画像ファイルを何枚か送った。どの画像共有サービスが良いかで迷った。はてなフォトライフは結構良い。

親戚に画像ファイルを送る必要があって、画像共有サービスをいくつも試してみた。 何人か居る親戚のうち、ある者はパソコンで、ある者はアイフォンで閲覧することを想定して、パソコンでもスマホでも見やすいウェブサイトを探した。 スマホ専用のアプリを用…

インスタグラムには「コーディネート」というハッシュタグがある。あれを一度やってみたい。

インスタグラムに会員登録して早や数日。 しかしオッサンの俺が、このSNSをやるべき理由を未だに見つけられないでいる。 むなしい…… 前に、 インスタグラムで「ブロック塀」というハッシュタグを検索したら、わりと飽きなかった。 という記事を書いた。 …

SNSに我が子の写真を載せる時「田舎のお爺ちゃんお婆ちゃん見てる?」なのか「世界よ、可愛い我が子を見てっ!」なのか

SNSというものの意味を考えたとき、まあ、それはフェイスブック流に言えば「つながる」という事なのだろうが、つながるべき相手は一体誰なのだろうか、という事が気になって仕方がない。 世界中の不特定多数の事なのか、あるいは極く限られた家族、知人、…

インスタグラムで「ブロック塀」というハッシュタグを検索したら、わりと飽きなかった。

少し前の投稿、 ウィンドウズのインスタグラム投稿アプリ「InstaPic」は、現状では投稿した記事の編集や削除が出来ない。 の中に貼り付けたインスタグラムの投稿写真、 #小説家になろう サイトに #ハーレム禁止の最強剣士! という小説を投稿しています。 ht…

ウィンドウズのインスタグラム投稿アプリ「InstaPic」は、現状では投稿した記事の編集や削除が出来ない。

ウィンドウズのインスタグラム投稿アプリ「InstaPic」は、現状では投稿した記事の編集や削除が出来ない。 これはバグだろうか。 それで、ウェブ・ブラウザからインスタグラムの「青葉台旭」ホームにログインしてみたのだが、当然のごとく、投稿済みの写真お…

インスタグラムに、ブログなどへ写真を埋め込むためのHTMLタグ表示機能があったので試してみる。

こんな感じで表示されます。 Test. 青葉台旭さん(@aobadai_akira)が投稿した写真 - 2015 12月 16 10:50午前 PST 不覚にも「あれ? ひょっとして俺の写真、お洒落? 結構いけてる?」と思ってしまった。 正直言って、湧き上がる「俺の写真がこんなにもオシャ…

本音と建て前を使い分けているのは我々日本人だけじゃない。インスタグラムの本音と建て前

私が20才くらいの頃、頭の良さげな大人たちが言っていたのが、 「日本人は感情に流されやすい」 「欧米人は論理的だ」 「日本人は『本音』と『建て前』を使い分ける」 「論理的な欧米人は、ダブルスタンダードは使わない」 などなど。 要するに、日本人は…

「インスタグラム・ハズバンド」というビデオがある。

「インスタグラム・ハズバンド」というビデオがある。 直訳すると「インスタグラムの夫」という意味だが、百聞は一見に如かず、以下のユーチューブ動画を見て頂きたい。 要するに、インスタグラムに夢中になってしまった女性を妻(あるいは恋人)に持つ夫の…

おっぱいの重さを他のモノで表した「科学的?」データ。

イギリスのブラジャー・メーカーが発表した「信ぴょう性のある?」データだそうです。 最初に電子メールの登録ポップアップが出ますが、右上の「Close」ボタンを押せば消えます。 http://blog.curvykate.com/boob_weight_you_wont_believe_what_yours_are/ …

ブログとSNSというサービスそのものに興味が出てしまったが何のためにブログ始めたか思い出した。

何のためにブログを始めたかというと、そもそもの発端は、「小説家になろう」に自分の小説を投稿したら、その「小説家になろう」サイトのマニュアルにブログとツイッターで宣伝しようと書いてあったからだ。 ところが、ブログとツイッターを始めて、特に「エ…