読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログ

「小説家になろう」「カクヨム」で青葉台旭の名前で小説を書いています。その新規投稿の告知をします。読んだ小説の感想や、観た映画の感想を書いています。撮った写真を載せています。

ブログを二つに分けました。

はてなブログを用途に合わせて以下の二つに分けました。

それぞれのブログの用途は以下の通りです。

青葉台旭ブログの用途

http://aobadai-akira-3.hatenablog.com/

日々思った事を、未整理のままで良いから、とにかく書きつづる。ちょっとしたメモや他の人にとっては意味の無いことでも、記録として残しておく。

一応、公開ブログとして設定しますが、あくまで私個人の必要から作ったブログです。

「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログの用途

http://aobadai-akira.hatenablog.com/

青葉台旭ブログに書いた記事を元に、思考および文章を整理して、他の人が見ても分かりやすいように書く。

あまりに個人的で、他の人には意味の無いことは、書かない。

他サイトに投稿した小説などの告知を書く。

メインのブログとして、ある程度、他の人に読まれることを想定して書く。

どうして分けたか。

  1. 日々思いついた思考の断片や、ちょっとしたメモを書く場所が欲しかった。
  2. それらの思考やメモは、後々ブログなどに書くための材料なので、SNSのタイムラインやツイッターのような、時間が経つと流れて行ってしまうフロー型ではなく、書き溜めて後々も検索して読み直せるストック型の場所に記録しなくてはいけなかった。
  3. しかし、それらの未整理な思考の断片や個人的なメモは、他の人にとっては価値の無いものであり、これをメインのブログに書くと、ちゃんと整理して書いた文章がそれらの断片の中に埋もれてしまう可能性があった。また、例えば「渋谷ハチ公前、なう」程度の投稿でも、私のブログを購読してくれている人にいちいち通知が行ってしまう。
  4. そこで、本当に個人的な書き込みをする言わば「プライベート・ブログ」と、他の人に読まれることを前提とした「パブリック・ブログ」を分けることにした。

結論。

「青葉台旭ブログ」は、公開こそしていますが、私の個人的なブログです。

「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログのほうは、他の人に読まれることを前提に書いていますので、こちらをよろしくお願いします。