読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログ

「小説家になろう」「カクヨム」で青葉台旭の名前で小説を書いています。その新規投稿の告知をします。読んだ小説の感想や、観た映画の感想を書いています。撮った写真を載せています。

映画「マネー・ショート」google play で観た。

マネー・ショート 華麗なる大逆転  ブルーレイ+DVD セット [Blu-ray]

マネー・ショート 華麗なる大逆転 ブルーレイ+DVD セット [Blu-ray]

世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

導入部

ブロガー上がりの若き運用会社社長マイケル・バーリは「2001年にネットバブルが崩壊して以降も、シリコンバレーの中心地サンジョゼの住宅価格が上昇している」事に疑問を持ち、新入社員に売上げトップ20位の不動産担保証券に含まれるすべてのローンを調べるように指示する。

その結果、不動産担保証券の中に、貸し倒れの危険性が高いサブプライム客へのローンが相当含まれている事に気づく。2007年には債券が暴落して紙くず同然になると予想する。

しかし、バーリに投資している投資家を始め、周囲の人間は住宅市場は堅調だと言って相手にしない。

バーリは投資家の意見を無視して、巨大銀行各社を周り、不動産担保証券に対し巨額の保険をかけて回る。

多くの金融関係者がバーリの行動を一笑に付す中で、その情報を嗅ぎ付け、真剣に検討し始めた少数の男たちが居た。

サブプライム問題を扱ったノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」を原作にした映画。

評価

個人的には65点といった所か。

以下、ネタバレ。

*以下、ネタバレ感想ブログへのリンクです。

映画「マネー・ショート」google play で観た。 - ネタバレ! 小説と映画の感想-青葉台旭