読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ハーレム禁止の最強剣士!」ブログ

「小説家になろう」「カクヨム」で青葉台旭の名前で小説を書いています。その新規投稿の告知をします。読んだ小説の感想や、観た映画の感想を書いています。撮った写真を載せています。

サンダーバード第一話を見て驚いた。ミンミンは巨乳でペネロープは貧乳だった。なぜ?

サンダーバード コンプリートボックス PARTI [DVD] 出版社/メーカー: 東北新社 発売日: 2002/03/28 メディア: DVD 購入: 1人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (15件) を見る (リンクはアマゾンのDVD販売だが、私が見たのはバンダイ・チャンネルだ)…

昔、映画バットマンの監督ティムバートンの、こんな発言を耳にしたことがある。

映像作品とタイアップについて。 最近、地方自治体が萌え系イラスト・ポスターを作って非難される事案がいくつかある。 の追記。 昔、確かティム・バートン版バットマンの第2作の公開直前の話だったと思う。 当初バットマンの映画とタイアップを予定してい…

最近、地方自治体が萌え系イラスト・ポスターを作って非難される事案がいくつかある。

芸術作品は、必ずしもマーケティングだけが制作動機ではない。 それは良い。 しかし「その作品のキャラクターを使った『タイアップ』は間違いなくマーケティングである」 地方自治体とアニメ作品とのタイアップ(例えばポスター制作)において、まず優先され…

ガンダム生誕○○周年、エヴァンゲリオン生誕○○周年という謳い文句を見て思う。これからの20年を担うアニメはあるのかと。

温故知新。 もちろん古い作品を、たとえばバンダイチャンネルなどの動画配信サービスを通じで何時でも見られる環境というのは素晴らしい。 ただ、一方で、過去の栄光を再生産してばかりで良いのかとも思う。 生誕○○周年記念も良いが、かつてのガンダムやエヴ…

海外の大都市に「日本座」を作ってはどうか。

これから、日本国内が少子高齢化するにつれて、ありとあらゆる内需産業の市場が縮小していくのは避けられない。 その中で、製造業など従来の外需産業だけでなく、いわゆる内需産業も海外市場に活路を見出さざるを得ないのではないか。 若者たちを主たる消費…

ハリウッド映画あるある

スパイ映画とかで、敵のコンピューターにハッキングを仕掛けるとかいうシーンで、ウィンドウを開いたり閉じたりするたびに必ず「チョピピピッ」っていう甲高い電子音がする。2015年の、このご時世に。 *以下、宣伝。 青葉台旭・作ハーレム禁止の最強剣…

日本のアニメーション産業が生き残るためには「自分たちが創造した物を金に換える方法」をもっと考えた方が良い。

おそらく、現在のようなテレビ放映を中心にしたエコシステムは遠からず縮小していくのではないか。 テレビというメディア自体が、徐々に縮小して行く運命にあるように私には思える。 今のうちに、テレビに代わる収益ルートを確保した方が良い。 一つの可能性…

「萌え」という言葉は、その発生段階において「燃え」へのアンチテーゼが含まれていたと思う。

文献によると(諸説あるらしいが)「萌え」という言葉は、1990年代前半に生まれた言葉だと言う。 発生原因にも複数説あって、当時有名だったアニメの登場人物の名前から取ったという説と、パソコンのかな漢字変換で「燃え」とする所を「萌え」と誤変換さ…

スターウォーズ以降ハリウッドは挙って神話の研究を始めたが、日本には別のアプローチから同じ結論に達したメディアがあった。

最初のスターウォーズは……これは映画として上映された最初のスターウォーズすなわち「エピソード4」の事だが、やはり当時、飛びぬけて優れた作品だったと思う。 最初のスターウォーズの凄さは色々あるが、SF映画の中に「神話的な構造」を「自覚的に」導入…

スターウォーズとブロックバスター。

まだ誰も見ていない封切り前の映画がここまで世界中で盛り上がりを見せるているというのは、個人的には、やはり尋常な事ではないような気がする。 これは、製作元のディズニーを始めとするハリウッド映画産業界が「ブロックバスター戦略」へ大きく舵を切った…

暇があると「装甲騎兵ボトムズ」を見ている。そうかこれはフィルム・ノワールだったんだな。

装甲騎兵ボトムズ DVD-BOXI 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2010/02/23 メディア: DVD クリック: 23回 この商品を含むブログ (24件) を見る (リンクはアマゾンのDVD販売だが、私が見たのはバンダイ・チャンネルだ) バンダイ・チャンネル…

バンダイ・チャンネルの有料会員になった。

ネットフリックスの日本上陸と時を同じくして、アマゾン・プライムビデオのサービスも始まり、いよいよ日本でも動画配信サービスが本格化してきた。 私もアマゾン・ビデオで映画を「ペイ・パー・ビュー」形式で良く見るが、プライム会員になるかどうか、思案…

「『ハーレム禁止の最強剣士!』予告ナレーション」を投稿しました。

「小説家になろう」にて、 「『ハーレム禁止の最強剣士!』予告ナレーション」を投稿しました。 http://ncode.syosetu.com/n7469cz/ 1980年代のロボット・アニメ「装甲騎兵ボトムズ」の予告ナレーションを意識して書きました。 五七五調の講談風ナレーシ…

俺がカラオケでキャプテンフューチャーとスペースコブラ歌ってる時に「ルパンのぱくりじゃね?」っていう若い衆。

教養が足りねぇ。 もっと勉強しろ。

日本のアニメや映画制作のために公的な機関で3Dデータライブラリを立ち上げてはどうか。

ちょっと前に、国を挙げての「クールジャパン」支援が話題になった。 それは「世界のマーケットへ日本のサブカルチャーを売り込む」という事なんだと思う。 文化は資金力が全てではない、金の有る無しと文化の質は関係ない……とは言いつつも、量的に大きな市…

ハリウッド映画あるある

中流家庭の主人公が住んでる郊外の家が、日本の基準だと豪邸にしか見えない。芝生が敷き詰められた広い庭に木製のブランコ。洒落たリビング。ガレージにはデカい車。それぞれの子供部屋にトイレと風呂。主人公が人生に悩んでいたりするとイラッとする。何が…

レビュー記事などによくある星マークや得点数について

たいていのレビュー記事には、評価をミシェラン風に星の数で表したり、100点満点中の何点、と言う風に表した部分が冒頭にある。 つまり、本来定量的には扱えない映画や小説の「感想」に、あえて数値評価を持ち込んでいる訳だ。 私自身、本を読みたいとか…

なかなか、考えさせられることを書いてらっしゃる - 外部リンク

梅枝庵 http://miaows-world.cocolog-nifty.com/umegaean/ 「実写映画化やスピンオフなどの派生作品についての私見」 http://miaows-world.cocolog-nifty.com/umegaean/2015/08/post-1416.html

「Alexia - Horror short film」というyoutube動画が面白い

タイトル通りホラー系のショートフィルムですね。 いろんなショートフィルム映画祭で受賞しているみたいです。 やっぱりJホラー的な物というのは、世界のホラー映画に一定の影響を与えたんだなと思える映画です。 https://www.youtube.com/watch?v=sV8UnfFm…

ハリウッド映画あるある

ストレスの限界に達したヒロインは、冷凍庫から巨大なアイスクリームの箱を出してきて大声で泣きながら相手の愚痴を言いつつ箱から直接スプーンですくってガツガツ食う。

映画「第三の男」の感想

第三の男 [Blu-ray] 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 発売日: 2015/06/24 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (4件) を見る 第三の男をDVDで観た(上に貼り付けてある画像はブルーレイのものだから、間違えないでほし…